商標出願 タイミング

よくある商標トラブル(5) 出願前に公表してしまった|商標登録LEO

よくある商標トラブル(5) 出願前に公表してしまった

自信満々の商品ができた!でも勇み足に注意

 

期待の新商品ができたらいち早く売り出しにかかりたいもの。
意欲のある営業マンなら、正式に販売が開始する前から、取引先などに声をかけておくなどということもしているかもしれません。

 

しかし商標出願する前にこのような活動をはじめてしまうと、思わぬ商標トラブルを引き起こすことがあります。

 

というのは、この新商品の噂を聞きつけた他社に先に商標出願されてしまう可能性があるからです。
もし先に商標出願されてしまったら、いくら自社で考えた商品名であってもそれを商標登録することはできなくなってしまいます。

 

 

また競合相手ではなくても悪質な商標ブローカーに発見されてしまうことも考えられますので、公の場で公表する前に商標出願をしておきましょう。

 

なお、商標は登録が完了していなくても、先に出願さえしておけば、後から同一・類似の商標出願をされてもそれを阻止することができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ